2016年05月06日

筋肉痛のゴールデンウィーク

こんにちは、WX−COCKです。
3連休も終わり、筋肉痛が残りました。

庭屋さんが、指宿の家の大きな木を切るのに
梯子が掛けられないからと、
足元の観音竹の藪を きれいに伐採してくれた結果、
まぁすごいものがザックザク!!
前の庭屋さんはお年で、手付かずだったので、
木が大きくなり過ぎ、藪も成長してしまっていた。
以前から、垣間見えてはいたけれど、
『こんなになってたの?』とびっくりする量のガラクタが現れた。
決して、金目の骨董品ではありません。
そこに放置したのは、義父。
没後17年目の真実!!

連休前に、廃棄物用のコンテナを借りたので
その中に放り込むんだけど、
予定より小さいのが来て、大物は入らない。
壊れた3輪自転車やサッシ戸等は、脇に置くけど、
入らない物だけでも結構な量になった。

錆びた羽釜が、重ねて伏せてあって外せないので
2個とも一緒に、重いのを運ぶ。
炊き出しとかに使うような大鍋が大小。
お味噌作りに、大豆を煮たりしたのかな。
地面に伏せてあるのをひっくり返せないので
鉄棒を差し込んで、てこにして、やっと裏返す。
主人とふたりがかりで、やっと運べる重さで、た〜いへん!
スチール製の網棚がふたつ。
直径10pほどのキャスターが、土にめり込んで、
観音竹の根が巻き込んでいるのを、切りながら取り出す。
あとは、焼き物やプラスチック製の空鉢が
割れたり半分埋まったりして、ゴロゴロ転がっていた。

物を持ち上げる度に、
ぎゃ〜〜〜っ!!っとなる。
ムカデが住んでいたり、ヤモリの家だったり。
ムカデスプレーは、瞬時に死なない。
生命力が強いのか、ジワジワ効くのか、
いつまでも足をモヤモヤ動かしているので、油断できない。

暖かい冬のせいか、今年は特に多いのか
今までの何倍もムカデに出会う機会が多い。
ムカデ用の置き型殺虫剤を買ってみた。
指宿のスーパーの殺虫剤売り場は
鹿児島市内の系列店の売り場より、品数が多い。
買った製品は、やっぱりムカデが多発するので
売れ行きが良いのか『おすすめ商品』になっていた。

疲れた。
腰も膝も腕も痛い。
湿布ペタペタ張って、ナボリン飲んだ。



posted by wx-cock at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月16日

熊本大地震

こんにちは、WX−COCKです。
地震が続いています。
熊本県内は、建物が倒壊したり、土砂崩れがあったり。
今日は、ついに阿蘇山が噴火しました。

熊本城は、天守閣の瓦が滑り落ちてしまって
シャチホコもろとも、ほとんど残っていません。
熊本に行くと、よく行っていた熊本城脇の『加藤清正神社』は
どうなっているのか心配です。

熊本在住のフラの先生の安否が心配で
14日夜、熊本が震度7の直後にメールしたら、
『ご心配いただき、ありがとうございます』
と、返信が来ました。

昨夜は震度6強で、前日より震度は少ないものの、
鹿児島の揺れ方は、前日より大きくてびっくり!!
マグニチュードが7.3と大きく、こっちが本震と発表されて納得。

今日は『熊本市民病院が倒壊のおそれ』・・というニュースが流れ、
先生のお宅がその近くにあるので、
そんなに揺れてるの?とびっくりして
また『大丈夫ですか?』とメールすると
今度は『避難しています』という返信が来た。
家にいられなかったんだ。
大変なことになって来てる。
建物の外観が大丈夫でも、家の中が散乱している
・・という話が多い。
娘のお友達も、車の中で夜を明かした・・という。

ピロロンピロロンという、緊急地震速報が続くので
落ち着かない。
今のところ、鹿児島は震度4が最高です。
とにかく余震が多くて、
『また来たよ』・・ユラユラユラという状況が
もう3日目になる。
しかも今夜から明日は、雨予報が出ているので
また災害が広がらないかと気の毒になる。
早く収束してほしい。
posted by wx-cock at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月11日

自然の家

こんにちは、WXーCOCKです。
昨日、娘と指宿の家に行きました。
来客予定があったので、しばらく話をし、
用事が済んで、トイレに行ったら
床に10センチ程のムカデがいて、『ぎゃ〜〜〜っ!!』
1時間ほど前に、着いて早々掃除をしたばかりなのに。
どこから出てきたんだろう?
以前の黒いタイルの床だったら、見えなかったかも?
リフォームして、明るいベージュの床で良かった。
良かったけど、古くないトイレのどこに隠れていたんだろう?

『ムカデがいる、ムカデがいる』と叫んだら
娘が、ムカデスプレーを持ってすっ飛んで来た。
で、シューシューやって、なんとか始末した。
『よくスプレーあった場所知ってたね〜?』と、
そっちにびっくりしたら
『さっきたまたま見かけたの』と・・。
ウチには、ハチ用、ゴキブリ用、ハエ・蚊用、ムカデ用等々
スプレーを取り揃えてある。
割りばしでつまんで、外に持って出て、サヨウナラした。

しばらくすると『お母さん、来て来て。変な鳥がいる』と呼ぶので
行ってみると、今度はキジが草むらを歩いていた。
世話をしているヒマがなくて
ワイルドな、”なんちゃってイングリッシュガーデン”になっているんだけど、
その姿を隠すくらいの丈の草むらを、鳥が歩いている。
確かにトサカも見えるし、きれいな緑と赤色の羽も見える。
カラスじゃない鳥なのは分かった。
オスのキジだと思う。
写真撮れば?とか騒いでいたら、パ〜ッと飛んで行ってしまった。

そのうちに、クンシランを仏様にあげようと思い
外に切りに行って戻ると、出合頭に
ウチの中から、トラ猫が飛び出して来た。
私が、玄関の網戸をきっちり締めなかったから、猫が入ったんだ。
またまた『ネコ,ネコ!!』と叫び、
娘がすっ飛んでくる・・という、見たようなシーンを再現。
娘が茶の間にいたら、何かが横切った気がした・・と。
廊下を歩いていたらしい。

もう、何が出て来るか分からないから、このウチいやだ
と娘が言う。
ワ〜、キャ〜言って、疲れて帰った。

posted by wx-cock at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

花の終わり

こんにちは、WX−COCKです。
せっかく桜が満開になったのに、
連日雨が降り、もうそろそろ見納めです。

桜からバラの季節に移って来て、
ウチの白モッコウバラが、一気に咲き出しました。
ご近所のナニワノイバラも満開に近づいています。
ツルバラ系が、一斉に咲くのは見事だけど
花首がポトンと落ちるタイプは、お掃除しやすいけど、
ナニワノイバラが散る頃は
いつも風が強い時期で、
道路が花びらの絨毯になるほど散らばり、気の毒なほど。

今は毎朝、お隣のご主人が
散歩の後、道路掃除をしてくださっている。
今まで、キンポウジュの花が道路に落ちる時期は
毎日のお掃除に、うんざりしていた。
でも朝7時に、竹ぼうきの音が聞こえると
ちょっと申し訳ないな・・と思いつつ
お掃除免除されて、『助かった〜!』と思う。
ナニワノイバラのお宅も、助かっていると思う。

主人を見送りに外に出るとき、
姿を見掛ければ『いつもすみません』と声を掛けるけど、
音だけで見えなければ、失礼している。
ウチは毎日、鹿児島では珍しく雨戸を閉めるので、
朝、雨戸を開けているとき、見えることがある。
先方も、分かっていると思う。
でも、遠くから声掛けするのは気が引けて
そういうときも失礼している。
結局、見て見ぬ振りに近い(?)
すみません。。。
でも感謝しています。
posted by wx-cock at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月07日

引っ越し週間

こんにちは、WX−COCKです。
今日は、大嵐で、
全国よりかなり遅れて、やっと満開になった桜も
パ〜ラパラ散っています。
昨日写真撮っておけば良かった。

今は、肩こり、腰痛で
やらなきゃいけないことがいろいろあるのに、
先送りしているところ。
娘の引っ越し手伝いで、丸2日、
床に座り込んで、荷物を梱包していたら、
膝は痛いわ、腰は痛いわ・・。

以前の引っ越しの際、
何十ヶかの箱にテープを掛ける作業で
右手小指が、ヘパーデン結節になってしまった。
ぎゅうっと握る作業を長くするとなるらしく
給食のおばさんが、ヘラを握って鍋を混ぜるとか
力を入れて、握る動作が影響するんだそうな。

一時的な痛みで、簡単に治ると思っていたけど
整形外科に行ったら『お年寄り病です』・・で終わり!!
あれから、小指の第一関節はコブになって曲がったままで
指はくっつかないし、未だに痛いときもある状態。
踊りにくい指になってしまった。

今度は気を付けなくちゃ・・と思って
小指は浮かせて、薬指でテープを締めるようにしていたら
今のところ、痛みはない。
しかし、重い箱を持って、あっちへ置いたり
こっちへ置いたり。
出荷した翌日、点検後にすぐ
熊本から、車を運転して帰った。
その翌日、搬入。
引っ越し週間だった。
腰が痛い。
posted by wx-cock at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月23日

親知らず

こんにちは、WX−COCKです。
今日は、雨です。

親知らずを抜いて、1ヶ月。
やっと、痛みがなくなり、
抜歯したことを忘れて生活出来るようになりました。

以前から、疲れて肩が張ると
親知らずが影響を受ける感触があった。
歯医者さんから『親知らずの抜歯、考えといてください
と、遠回しに勧められてはいたんだけど、
治療が一段落して、もうしばらく通院しなくてよいかなという頃、
風水の本に『親知らずを抜くと、金運が上がる』と書いてあったので、
俄然やる気になって、前向きに検討した結果、
『抜いてください。しかも2本とも』
・・という流れになった。

私の親知らずは、下の歯だけ2本出ている。
まず右を年末に抜いた。
根が、1本足の円錐形だったので、珍しいと思い
『持って帰っていいですか?』とお願いしたら
看護師さんが小袋に入れてくれたので、
家に帰って、家族LINEに写メでお披露目した。

出血が止まらなくて、救急車で病院へ行った子を知っているので
3日くらい、出血し続けたので気になったけど
そのうち徐々に収まって来た。
縫わない歯医者で、収まりが遅いのはそのせいかと思ったり・・。

年明けに『そろそろ左行きましょうか?』と言われたので
『まだ右で噛めないので、もう少し待ってください』と答えた。
両方噛めなければ、痩せるかもしれないけど
流動食しか摂れなくなっちゃう。
噛むのが痛いのに、なんつーことを言うんだろうね。

2月に、いよいよやることがなくなって
『そろそろ左行きましょうか?』とまたうながされて抜歯。
左の歯の根は、2本足がくっついて1本足になった形で
つまりは太かったので、抜くのも大変。
これももらって帰った。
出血は少なかったけど、1週間くらい左ホッペが腫れた。
その分、痛みも長引いて2週間くらい噛めなかった。

聞かれる前に『親知らず抜いたから、腫れてるの』と言うと
『そう〜?』と言う人がいた。
失礼なヤツだ!!
まだ金運に変化はないけど、
なんと、ホッペが垂れた気がする。
マズイんじゃないの?!
あの大きな歯がなくなって、アゴが小さくなったのかな〜。
今から引き上げるの大変だ。




posted by wx-cock at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月21日

ハウステンボス

こんにちは、WX−COCKです。
春分の日も過ぎると、さすがに日差しが違います。
明るくなって、柔らかな温かみを感じます。

土曜日は、ハウステンボスへ行きました。
娘がフラのイベントに出たので、見物です。
新幹線で初めて行ったのですが、
1回乗り換えで、3時間弱。
早いですね〜。
一人旅だったので、道中寝ながら行けばいいや・・と
思っていたら、1時間ちょっとで乗り換えて、
また1時間ちょっとで到着・・という
短い旅なので、眠り込む暇はない。
浜松まで、新幹線で行くことを思えば、
あっという間でした。

現地は、小雨でしかも寒い。
天気予報では、曇りで17度の予報だったのに。
園内を歩くとき、コートがジャマだな・・と思ったので、
カーディガンで行ったら、
風がビュンビュン吹いて、寒いったらない。
空はどんよりしていたけど、チューリップの色が鮮やかで
会場まで歩きながら、チューリップ畑を楽しみました。

会場は、ステージも暗くて、寒くて、観客もまばら。
ドリンクの売店へ行ったら、ペットボトルだって。
しかも氷水に浸かってた・・。
この寒い日に、ホットはコーヒーのみ。

ケイキがたくさん出ると、
おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さん・・と
親族が集まるから、自然に観客が増えるんだけど、
大人だけでは、来てもフラ仲間。
むしろ野外ステージでやったら良かったのに・・。
日曜もあるらしくて、そっちの方が観客が多いと見込んでいるらしいけど
お金取って見せるほどのものでもないから、
無料で、来園者が立ち見でも
見られるようにしたら、出演者も踊りがいがあるのに・・。
しかも、チケット売り場の人が
イベントを知らなかった・・という。
だから、チケット代余計にかかっちゃったじゃん?!

来年出ても、もう鹿児島からは行かないかもね。

posted by wx-cock at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月15日

春の気配

こんにちは、WX−COCKです。
3月も半ばになりました。
大雪以降、木も鉢物も全滅状態でがっかりしましたが、
ユキヤナギとマンサクが咲き出して、
やっと春が近づいた感じがします。

鹿児島は、まだ朝夕寒いし、
天気が悪い日は、日中でもストーブが要りますが、
昨日は、箱根で19センチの積雪だそうで、真冬に逆戻り。
風が強くても、鹿児島は晴れてるだけでもマシ?

喉が腫れて、声がかすれる状態が続き、
数日間、市販の喉の薬を飲んでも改善しないので、
何か異変が?・・と心配になって
耳鼻咽喉科を受診した。
完全予約になっていたので、
『あ〜、思いつくと、こうなんだ』と思いながら、
電話してみた。
『予約が取れるのは、直近でいつになりますか?』と尋ねると
あっさり『今からでも大丈夫ですよ』ということだったので、
すっ飛んで行った。

『こんにちは』と言って、診察室に入ると
先生が『声がかれていないじゃない?』とすぐ言われた。
『いえ、かれてるんですよ』と言うと『まぁ、診ましょう』と。
椅子に座ると、先生が両手に器具を持って近寄って来た。
で、私は、口を大きく開けて用意したら、
いきなり鼻に入れたので、
『なんだ、鼻か!!』と思って、そ〜っと閉じた。

声帯をカメラで診て、『特に問題ありません』
ということで、薬もなく帰された。
『声を養生してください』の一言だけ。

その前の週は、町内会の新役員決めのことで
電話は掛かって来るわ、人が訪ねて来るわ・・で忙しかった。
『しゃべりすぎ?』とLINEすると、
主人と子供たちが
『しゃべりすぎ』
『しゃべりすぎ』
『しゃべりすぎ』
ついでに、
『あと声がでかい』
『あと態度がでかい』と矢継ぎ早に。
しばらく小声で話しました。
posted by wx-cock at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

雪の後始末

こんにちは、WX−COCKです
今朝、鹿児島は雪が降ったようです。
朝、7時に外に出た時には、もう降ってなくて、
車や屋根に冠雪していたので、
あれ、いつ降ったんだろう?と思ったぐらい。

まぁ、寒いです。
家の中が、15度くらい。
ストーブ点けると暑いけど、点けないと寒い。
もう2月半ばですが、春までに、もう1回積もることがあるかもね。

先日の雪で、立木も鉢物もぜ〜んぶやられて
枯れるか、葉が溶けるかしている。
元気なのは、パセリだけ。
あんなにスッポリと雪がかぶっていたのに、
雪が解けたら、青々としたまま。

2メートルくらいのカポックの木も、
葉が茶色になって、しなだれていたので、
パチパチ全部切り落として、木(ぼく)にしてしまった。
放っておいて、再生することはないと思ったので。
主人が帰宅して、『何で切っちゃったの?』
と文句を言った。
新芽が出る場所がないから、切るしかないでしょ?

いつになったら、また緑の葉が茂るんでしょうね?
posted by wx-cock at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月04日

立春大吉

おはようございます、WX−COCKです。
今日は、立春。
少し寒いけど、天気は良い。
珍しく朝早くからパソコンに向かっているのは、
今朝、お習字したので、一言書きたくなったから。
毎年、立春の日だけの大事なおまじないです。

『立春大吉・・』を書くようになって、もう5〜6年。
私の周りの人は、恒例行事になっている。
1週間以内に、『あら?』っと思うようなことが発生するんだわ、これが。
気のせいかも知らないけど、『良いことあった』と思うことは
『春から縁起が良いなぁ』と、良い気分になるから大事!!
みんなそれぞれ気付くことがあるから、続いているんだろうけど。

昨夜、受験生のお母さんふたりに勧めた。
両方とも、お仕事をしているので
朝、忙しいのは分かる。
『受験生の分、1枚だけでも書いてあげたら?』と言うと、
『お習字大嫌いだけど、頑張ります!』と言っていた。

私もお習字は、1年の中で、この立春の日だけ。
でも、墨をすっていると、良い香りがして、
黒々となるまでの30分は、無心になる。
あ〜だこ〜だの雑用が整理出来たら、
書道やりたいと思う。

ひとりは『もう良いことありましたよ。
お花の抽選に当たって、今日知らせが来た』って。
立春大吉・・書く前に、良いことが起こっちゃった
posted by wx-cock at 09:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする