2016年12月21日

暮れまで、あと10日

こんにちは、WX−COCKです。
12月も後半になりました。
もうこんな時期になってしまった。
今日鹿児島は、21℃。
暮れの実感がありません。

イヌも抜糸して、1週間経ちましたが、
『あ〜、傷口が開くから、やめて!』と叫ぶことがしばしば。
痛くないのか、全く同じ生活に戻りました。

日曜日には、保健所で開催された
『犬のしつけ教室』に家族全員で参加しました。
情報は、共有しておかないといけないと思って。

ウチのは問題行動が多くて、頭が痛いところですが、
参加者の皆さんも、同じような事情を抱えての参加らしい様子。
『みんな手を焼いての参加かぁ〜』と、共感出来る雰囲気が漂う。
トイプードルが、壁を噛む・・ということはあるらしく
モデル犬を連れて来られた方のトイプーもかじるそうで、
『どうしたら良いでしょう?』と私が尋ねたら、
・・『仕方ないですね』・・あれ??
『犬が噛むものを、犬の近くに置かないことです』
・・壁から離すなら、別室を用意しなくちゃいけないのか。
冬なのに、デッキで飼うか?
解決は、遠い。

今日から、大掃除計画実施。
ゴミカレンダーの『今年最後の収集』の文字を
確認しながら、ゴミ捨ての段取りをする。
毎年の事とは言え、何故か焦ってしまう。
年が明けたら、普通通りにまた収集が始まるのに・・。

もう捨てなきゃ、片付かない。
大切に取ってあった・・というわけでもなく、
いつの間にか、忘れていた物もあるし、
ため込んであったものを放出して、
身軽にならないと
今度は、失くした物が出てこない・・ということに。

年のせいか、置いたはずの場所に、その物がなくて焦る
・・という事態も発生する。
減らして、すっきりするしかない。
正直なもので、雨が降るとやる気がなくなる。
雨さえ降らなければ、曇りでも何とか。
大晦日まで、一気にいけますよーに!!
posted by wx-cock at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月15日

イヌの経過報告

こんにちは、WX−COCKです。
今日、イヌの抜糸に行ってきました。

リブ編みの フィットする病衣を着せられていたので、
傷口を見るのは初めて。
手術してからの10日で毛が伸びて、
病衣から出たフワフワの手足が、ムキムキに見える。
チビTを着たマッチョな人の容貌になった。

傷は、5センチくらい。
きれいに治っていて、4針くらい縫ってある糸を
パチンパチンと切って抜く。
イヌは、看護師さんが脇の下を持ち上げて
バンザイポーズで、立たされていた。

私が、手術の後抜糸したときは
抜くたびに、お腹がピクッとなるような痛みがあったけど、
イヌは、暴れることもなく、鳴くこともなく
少しモゾモゾしただけで、無事終了。

娘が、抜糸後の傷口をいじるといけないから・・と
病衣を買って準備していたので
『着せたほうが良いですか?』と聞くと
『着せなくても大丈夫でしょう』と言われて、
身軽に帰ってきた。
家に帰って着せてみたら、パツンパツンで
既に小さい?
今日の体重も、少し増量して3.6キロ。


塗り薬もなし、飲み薬もなし。
2週間くらい効く、抗生物質を注射してあるから良いんだって。

内弁慶だから、ついでに爪を切ってもらったりしている間も
大人しくしていたのに、ウチに帰るなり暴れまくり。
すごい勢いで走り回って、
お気に入りのペットボトルをくわえて
頭を振り乱して、振り回す。

まぁ、元気で良かった。
posted by wx-cock at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

イヌ、手術する

こんにちは、WX−COCKです。
12月に入りましたが、鹿児島はポカポカで暖かです。

5日、イヌが不妊手術を受けました。
8ヶ月になったので、いつにしようか・・というところだったのですが、
今週は、レッスンの休講があり、奇跡的にガラ空き。
家にいて、看ていられる環境があったのでお願いしました。

昼までに病院に連れて行って、預けて
翌日にお迎えだったので、
その間は、手術後に病院からあった電話から様子を知るのみ。

不妊手術、犬歯の乳歯上下4本の抜歯、右目の涙腺の検査を同時にする。
『無事に手術終わりました。完全に麻酔から覚めています。
元気にしています。
この様子だと、明日退院出来ますので、お迎えをお願いします。』
という電話報告があった。
う〜ん・・
痛くて騒いでいるか、抜歯して痛くて鳴けないか、
想像しかない。

今ごろどんな様子だろうか・・と心配しつつ、
あのいたずら坊主(女の子ですが)がいないということは、
家中に張り巡らされた柵がいらないということ。
柵をどけてみる。
柵をまたがずに、行き来が出来る。
リビングに、とっ散らかったおもちゃの数々。
大好きなペットボトルも、転がったまま出かけたので、片付ける。
すっきり広い。
追いかけてきて、靴下を引っ張るので、靴下もはけない。
靴下がはける。
何より、静か。
ペットボトルを追いかけて、走り回る音がしない。
カラカラカラ・・という音がしない。
前は、こんな日々だったなぁ〜。

お迎えに行ったら、
カラーを付けて、保護服を着せてもらっていた。
お腹の傷口を、自分でいじらないかと心配だったから良かった。
顔を見たら、不安そうな顔をして、プルプル震えてた。
『元気で、朝ごはんも完食しましたよ。』と言われた。
そこは、変わらない。

家に帰ったら、カラーがあって、歩きにくそうだけど、
10日後の抜糸まで、しばらくは我慢だね。
自分のベッドで、ゴロゴロして安静にしている。
昨日は、背中を撫でてやったけど、今朝はいやがる。
夕べ、少し熱あったから、触られたくないのかも。
しばらく見守ります。
posted by wx-cock at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

ストレスの原因

こんにちは、WX−COCKです。
朝夕肌寒く感じるようになりました。
家中、大小様々なフェンスでおおわれた生活になりました。
イヌのせいです。

リビングに置いてある、フィットネスバイクのコードをかじった形跡あり。
・・で、自転車をおおう様に、2枚のフェンスを置く。
大体、バイクを使う気があるのか?って話。
フェンスでカバーしたら、ますます遠のく。

台所に来ては、地下茎野菜を入れているバスケットに、
頭を突っ込んでは、かじる。
何か食材を落とした跡をかじってコルクの床に穴が空いた。

台所の入り口に、高さ50センチのフェンスを置く。
幅を測ったら、104センチだったけど、
店に見に行ったら、
幅110センチタイプが、7000円越え。
90センチタイプで3000円台。
3000円の差は大きいので、左右5センチは、
何とかカバー出来るだろうと、90センチを買ってきた。

が!! その5センチを頭付きで突破!
両脇に、鉢を置いたり、重いものを置いたら
手前に引っ掻いて、開けて入るテクを覚えた。
3000円ケチったのが、マズかったか?
しっかり目の木枠で、持ってみたら重いから、
大丈夫だと思ったのに、110センチでも同じかね?
自由自在に横行するようになってしまって、
今は、大声で叱るしか手がない。

しかも、高さ50センチをまたげなくて、
人間がちょいちょい引っかかる。
柔軟体操しなきゃね・・と言っている。
開脚の本買う必要があるかも?
今、ドアを開けて行き来する、固定タイプを検討中。

私の事務作業スペースに、入り込んで、
紙類をかじって困るので
55センチフェンスでガードしたら、イヌも入れないけど
人間もまたぐのが大変で、パソコンに近寄れない。

一番広い所で、イヌが暮らしている
posted by wx-cock at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

台風被害のその後

こんにちは、WX−COCKです。
あっという間に、10月も末に・・。
何で、こんなに忙しい?

指宿は、台風16号の被害が大きくて、
なかなか屋根の修理に来てくれません。
ウチがお願いしている業者さんは、120軒持ってるそうで、
優先順位があるんでしょうけど、
まだ見積もり金額さえも出ていない。
先に行けば、今、瓦不足、瓦業者不足だと言うけど、
瓦代金が高騰するかもしれないし、
見積もり額が上がってしまう。
今出せば、約束価格で作業するだけ。
時間延ばししてるんじゃないのか??

保険会社からは、見積もり額が出たら教えてください・・と
早い頃から言って来ているのに、
いつまでかかるんだろう。
今週は、晴れているけど、
日曜は、結構雨が降ったので、
雨漏りで家が傷むのが心配。
市内で調達しないで、市外の瓦業者さんでも
早くやってくれる人ならいいのに、
使ったことないところは信用できない・・と言って
業者の都合待ちらしいです。
待ち時間が長い・・・。
posted by wx-cock at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月30日

結婚式来る、台風来る

こんにちは、WX−COCKです。
ご無沙汰しました。
今年の、大きなイベントは、これで終わったと思います。

先週、息子が結婚しました。
6月に義母が急逝したので、
予定していた結婚式はどうしよう・・と
いうことになったのですが、
四十九日法要、初盆も終わってからだから
予定通り行こう・・という結論になりました。

8月のうちに、新婚旅行は行ったので、
挙式、披露宴だけ。
40階で挙式し、38階で披露宴・・という
日頃高い場所が苦手な息子が、よくここを選んだな・・と
まず場所の設定に驚き。
50人ほどの披露宴の参列者は、
親族と同級生、同期入社の同年配の若者だけ。
ま、目上の方もいないので、気が楽だったのか
和気あいあいとしたものでした。
私と娘の着物や、主人のモーニングを送ったり、
イヌを動物病院に預けたり・・と
出掛けるまでの準備がいろいろ大変でしたが、
無事に終わって、ほっとしました。

翌日は、近くまで台風が来ていたので、
主人と娘の乗った飛行機は、
羽田を発つときに、
『降りられないときは、引き返す』という条件付きだったようです。
何とか鹿児島空港に降りたものの
夜には、台風が枕崎上陸で、鹿児島県直撃。

翌日、浜松の実家に帰っていた私に
指宿の家の屋根瓦が飛んでいる・・と
連絡が来ました。
一日早めて鹿児島に帰り、すぐに見に走ったら、
あららら・・!!という光景。
家の中も、雨漏りした形跡があるし、
庭の木も倒木が3本ほど。
結構ひどい『台風被害』発生。

瓦屋さんが、ブルーシートを掛けてくれたけど、
指宿中、こんな風だから、すぐには順番が来ないかも。
次の台風が、そこまで来てるのに・・。
次々いろいろ起こるもんだね〜。。。
のんびり休むヒマがありません。
posted by wx-cock at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月28日

1ヶ月に起こったこと

こんにちは、WX−COCKです。
1ヶ月振りに更新です。
この間、何があったかと言うと、

・・・昨年5月24日に、
16歳と5ヶ月で、マルチーズが亡くなり、
イヌがいない生活にも慣れて来た頃でした。
いつものように、イオンのペットショップをのぞきに行くと、
『似てる子がいる!』と娘が反応。
『飼わないよ。世話するの、誰?
何かあっても、預けるの大変じゃない』と言って反対したのですが、
主人に写メを送り『似てるね〜、買えば?』
・・ということになるのに2日。

とうとう6月18日に、子犬が家に来ました。
マルチーズとトイプーのミックス犬。
ぜ〜んぶ捨ててたので、1から買わなきゃいけないし、
3ヶ月になる前だったので、1sもなく小さい。
久し振りのイヌの世話に、大騒動です。

新参者の子犬に、バタバタしている最中、
6月20日の午前3時、義母の施設から電話。
息をしておりません
・・そのまま、お通夜、お葬式。
前日に、見舞ったときは、くーくー眠っていました。
酸素吸入したり、具合が悪くて危ない・・という状態でもなく
常駐している看護士さんからも
『入院の必要がある』という話がなかったので、
まさかこんなに急に・・という思いでした。

問題は、イヌのこと。
まだ2回しかワクチンを打っていないので
『3回打っていないと預かれません』と1軒の動物病院に断られ
他を当たって、『そういうご事情なら』とやっとお願いして
いきなり、2泊のお泊り保育。
『ほ〜らごらん!!そういうことになるんだよ』と
ブツブツ言いたくもなる。

今は、義母の四十九日の準備と、
イタズラ坊主(女の子だけど)の子犬の世話で忙しい。
まぁ、返品したいくらい手を焼いている。
前のイヌは男の子で、3ヶ月で来たけど、
こんなに飛び跳ねなかったし、
もうちょっと落ち着いていたと思う。
しつけ教室へ行くか、野良犬にするか。
posted by wx-cock at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

内視鏡検査

こんにちは、WX−COCKです。
今日は、梅雨の中休み。
日曜日の『いぶすきフラ』を挟んで、
腸のCT検査と大腸内視鏡検査を受けた。

『直腸絨毛腺腫』の手術をしてから、20年。
ここしばらくは、人間ドックで引っかからないので
腸だけ重点的に検査することなしに来てしまった。

20年前、おへその横が、シクシクする感触がたびたびあって
『ここって何だろね?』という会話の末、
成人病検診で引っかかって、手術に至る・・の流れ。

今回は、左脇がたまにシクシクするので、
おんなじ『ここって何だろね?』会話があり、
いつもの受診の際、『ここって何ですか?』と聞いたら、
『CT撮りましょう』ということになった。

3日後にCT検査。
特に問題が見つからなかったので、内視鏡検査をすることになり、
昨日、数年振りに下剤を飲んだ。
『え〜っ!!全然マシな味になってる』と言うと
看護師が『味の素製です』とクールに返答。
この下剤がイヤで、内視鏡検査が憂鬱なのに・・。
味の素さん、素晴らしい!!
以前のが鼻に付いているので、
私は、未だにポカリスエットが飲めません。

今回は、食べてはいけないものリストが来たので、
漠然と『消化の良いものを食べてください』などという
以前の注意事項より、進んでる感がある。
早速2〜3日前から、気を付けて
前日は卵入りお粥生活。
このまま行けば、痩せるかも?と思いつつ。

で、問題なし。
そんなはずない・・と思って、
『この辺りが、シクシクと』と
解説の先生に、病状(?)を説明したけど
『でも、何も出ていませんから』
・・・『気のせいですか?』で終わり。

主人が『癒着じゃないの?』と言うので
『何もありませんでしたからね〜』という
検査の先生の呼び掛けが聞こえたとき、
『癒着はありませんでしたか?』と
トロトロ眠りながら聞いたんだった。
『ありませんよ』と聞いて、その後1時間以上爆睡。
しつこい!!と言われそう。

ここまで1週間。
検査の日が取れない・・ということがあるけど
さっさと取れたとこ見ると、
病院建て替え工事で、駐車場事情が悪くなったから
患者が減ってるのかな〜?
一緒に検査待ちしていた方が
『前は、水の提供があったのに、
ペットボトルの水2本持参してくれなんて
病院建て替えで、大分節約してるのかなぁ』と言ってた。
私は、この病院で検査をするのは初めてだったけど
下剤が飲みやすかっただけでも、◎だと思う。

posted by wx-cock at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

野生動物

こんにちは、WX−COCKです。
今日は、大雨の上に雷予報が出ていたのに
ショボショボ降る小雨で 気が抜けた。

春先に、キンポウジュの木に巣を作って
居着いたハトが、この雨の中、なぜか電線に・・。

5月末の天気の良い日、
娘が『ハトのヒナが、親バトと電線にとまってるよ。
もう飛べるんだね〜』
・・どう見ても、片方はスズメ。
ハトとスズメが並んでいただけ。

小バトが巣立った風もなく、
ハトの巣のその後も、どうなったかも不明だったけど、
ウチの前の電線から離れないところを見ると
まだ住んでいるんでしょう。

私の車にフンを落とさなければ、
居着いても良いんだけど、
迷惑ではある。

日之出町の公民館近辺には、アナグマが生息している。
春から3回見た。
17年住んでいて、初めて!!
こんな住宅地なのに、どこから来たのか?
タヌキよりコロコロ太っていて、大きい。
夜行性だそうで、夜通りかかったら
道路をトコトコ歩いているのに遭遇した。

『庭に3ヶ所、穴が掘ってあるのよね〜』・・
とお隣の奥さんが言うので、
『そのアナグマじゃないですか?』・・という話になった。
だとすると、あの短い足で、結構行動範囲が広い。
アナグマがいる辺りは、空き家が2軒あるから
雨はしのげるのかもしれない。
近所に野生動物が住んでるって、のどか・・

posted by wx-cock at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

命日

こんにちは、WX−COCKです。
今日、5月24日はウチのイヌの命日です。
一年前の今日です。
毎日、写真を見ていると(時々表情を変えるために
写真を代えたりしているんだけど)
もう1年経ったのか・・という感じ。

今頃、何をしているんだろう?
生まれ変わった頃だろうか?
血統書にあった、熊本のブリーダーさんは
まだされているようだけど、
熊本地震で、イヌたちは大丈夫だったかなぁ。

ペットショップにちょくちょく出掛けては
帰って来ているか見るんだけど、
最近は、ミックス犬が多くて、
やっぱりちょっと顔が違う気がする。
ミックスだけど、かなり高額になっている。
ウチのイヌを買った時より、3倍以上するのは、どうして??

帰って来ていても、高すぎて買えないね・・と
娘と話すんだけど
やっぱり同じ犬種か、ミックスでも白いイヌを探す。
待っていれば、そのうちに会うことがあるかも知れない。
今夜は、好物のキュウリとササミを用意している。
posted by wx-cock at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする