2018年09月14日

野生動物との遭遇

こんにちは、WX-COCKです。
先週から、だるくてしょうがない。
夏のエアコン疲れでしょうか?
今日レッスンに行ったら、
皆そんな風だって。

疲れているせいか、見えないものが見えてしまう?

ウチの駐車場に、車を入れようとしたら、
娘の車の下から、何かが飛び出して来て、
走って逃げた。
30センチくらいの、茶色の動物。
細長い小さい体で、シッポが10pくらい。
けれど、リスみたいにふんわりしていない。
鼻が丸くて黒いから、イタチとも違う気がする。

お隣のネコが、時々車の下にいることはあるけど、
ピュ〜ンと、勢いよく飛び出して来ることはなく、

人が近づけば、サカサカ逃げて行く。
色は、薄いグレーだし・・。

車をバックさせようとしているのに、
なぜか戻って来て、後ろを走り抜けて、
右往左往している・・って感じで、
お向かいの塀に沿って、走り去ったので
観察時間が長かった。

始めて見た動物だったので、
お隣の奥さんに話したら、
『私も庭で見た』・・と。
『テンだって!!』
ご主人が言ったらしい。

日之出町って、そんなに自然が多いかなぁ?
野生動物に、ちょいちょい会う様になってきた。
住宅地で、道路はアスファルト、
土は各戸の庭だけなのに、
アナグマはいるし、テンはいるし・・。
ゴミの放置なんてない町なのに、
何を食べているんだろう?
posted by wx-cock at 11:17| Comment(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: