2016年11月07日

ストレスの原因

こんにちは、WX−COCKです。
朝夕肌寒く感じるようになりました。
家中、大小様々なフェンスでおおわれた生活になりました。
イヌのせいです。

リビングに置いてある、フィットネスバイクのコードをかじった形跡あり。
・・で、自転車をおおう様に、2枚のフェンスを置く。
大体、バイクを使う気があるのか?って話。
フェンスでカバーしたら、ますます遠のく。

台所に来ては、地下茎野菜を入れているバスケットに、
頭を突っ込んでは、かじる。
何か食材を落とした跡をかじってコルクの床に穴が空いた。

台所の入り口に、高さ50センチのフェンスを置く。
幅を測ったら、104センチだったけど、
店に見に行ったら、
幅110センチタイプが、7000円越え。
90センチタイプで3000円台。
3000円の差は大きいので、左右5センチは、
何とかカバー出来るだろうと、90センチを買ってきた。

が!! その5センチを頭付きで突破!
両脇に、鉢を置いたり、重いものを置いたら
手前に引っ掻いて、開けて入るテクを覚えた。
3000円ケチったのが、マズかったか?
しっかり目の木枠で、持ってみたら重いから、
大丈夫だと思ったのに、110センチでも同じかね?
自由自在に横行するようになってしまって、
今は、大声で叱るしか手がない。

しかも、高さ50センチをまたげなくて、
人間がちょいちょい引っかかる。
柔軟体操しなきゃね・・と言っている。
開脚の本買う必要があるかも?
今、ドアを開けて行き来する、固定タイプを検討中。

私の事務作業スペースに、入り込んで、
紙類をかじって困るので
55センチフェンスでガードしたら、イヌも入れないけど
人間もまたぐのが大変で、パソコンに近寄れない。

一番広い所で、イヌが暮らしている
posted by wx-cock at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする